全身脱毛の可能な部位記事一覧

 

ワキは、脱毛エステや脱毛クリニックの定番ですね。ワキは真夏だけでなく、年中お手入れをしなければなりません。顔の口周りと眉毛、両ワキのムダ毛のお手入れは、女性によって年中無休ですよね。両ワキの脱毛は、自分で自宅で処理をすることができます。ですが、ムダ毛が濃く、一本一本も多いため、カミソリで剃っても黒く残りますし、毛抜きで処理をすると、毛穴が引っ張られ、皮膚が凸凹状態になってしまいます。また、毛抜きを...

 
 

Vラインは、ビキニラインのことで、とてもデリケートな部分です。ビキニラインのムダ毛処理は、水着をきれいに、堂々と着るためには必須です。ムダ毛の自己処理は、部位によって難しいところもありますが、Vラインは体の前面なので自己処理をするにはしやすい部位に当たります。ですから、自分で処理をする人も多いと思うのですが、Vラインは皮膚が薄くデリケートな部分ですし、適当に処理をすると肌トラブルを起こしたり、保湿...

 
 

手の指のムダ毛も意外と目に付きやすいです。私も友達に、彼に貰った指輪を見せるとき、ちょうど毛の指のむだ毛の処理をしていないときで、恥ずかしかった・・・おぼえがあります。手の指のムダ毛は、細くて薄いので、毛抜きで処理することができますが、でも、毛抜きで抜いてしまうと、しばらく生えてこないのです。しばらく生えてこないので、気付いたら生えていた・・・ということがあり、時々恥ずかしい思いをしてしまいます。...

 
 

ひざ下は、埋没毛ができやすい部位ですね。女性は、生足でいるときはもちろん、ストッキングを履いているときでもひざ下のムダ毛の処理は必須ですね。特に、色が薄いストッキングを履く場合は、特にひざ下のムダ毛処理は重要です。カミソリや電気シェーバーなどでひざ下のムダ毛を剃るという人が殆どだと思いますが、剃ったすぐ後はよいのですが、少し日にちが経つと、ツンツンしてきますね。ストッキングを突き破って生えてくる毛...

 
 

ひじ下のムダ毛は年中気になりますね。ひじ下は、プールや海などに行ってビキニを着るときのように、そのときだけ処理をすればよいというものではなく、年中気にしなければならない部位ですし、年中処理しなければならない部位です。真夏でも長袖を着ている人が多いですし、アームカバーをしている人も多いのですが、ちょっとしたことで袖をまくったり、室内に入ってアームカバーを外せば気になる部分が見えてしまいます。ひじ下は...

 
 

Iラインとは、女性器の周りです。Iラインの脱毛とは、女性器の周りのムダ毛を脱毛するものです。出産を経験したことのある女性ですと、出産の前に、看護師さんや助産師さんに女性器の周りの毛を剃ってもらったことがあるという人もいるかもしれません。このIラインの脱毛を検討する人は、職業がダンサーなどのため、職業柄Iライン脱毛が必要な人、ベッドマナーとしてIライン脱毛が必要、宗教上の理由など様々な動機があります...

 
 

足の指のムダ毛って結構濃い毛が生えますよね。でも、真夏にミュールやサンダルを履くとき以外は、殆ど足の指のムダ毛なんて気にしません。足の爪を切るときに、むだ毛を発見して「ギクッ!」となる事もしばしばです。足の指のムダ毛の処理は、毛抜きやカミソリ、脱毛クリームを使うという人が多いと思います。ですが、自己処理はやはり肌トラブルがつき物です。指の皮膚は薄く柔らかな部分ですし、デリケートです。毛抜きで処理す...

 
 

えりあしやうなじのムダ毛は、夏場、薄着になると気になりますよね。普段はあまり気にしませんが、浴衣を着るときに髪の毛をアップにしたりするなど、合わせ鏡をして後姿を気にすると、うなじやえりあしのムダ毛がとっても気になったりします。クリスマスや結婚式のパーティーなどでドレスを着たり、お正月や夏祭りで着物を着るときなど、ムダ毛をきれいに処理しておけばよかった!って思いますよね。日舞などで着物を着る機会が多...

 
 

あごの毛を気にするのは男性だけだと捕らえがちですが、女性にもあごの毛が生えていたりします。特に、思春期や更年期など女性ホルモンの分泌量が変化する時期には、あごのムダ毛が増えたり、太くなったりする傾向にあります。男性の場合は、毎朝電気シェーバーであごのひげを剃るという人が殆どだと思いますが、夕方になるとツンツンしてきてしまうので、会社を出る前にもう一度剃るという人や、毛の一本一本が太くて、青髭になっ...

 
 

お腹のムダ毛は、女性は少ないのが一般的。でも、ホルモンのバランスによって濃くなってしまったりしますよね。ビキニを着たり、ローライズパンツを履くなどするときにはお腹が見えてしまいます。海水浴に行くときなど、一生懸命剃ったりしますね。女性のおなかのムダ毛は、思春期の頃、妊娠したとき、更年期のときなどに濃くなります。濃いといっても男性のおなかの毛ほど剛毛にはならないことが一般的ですが、ホルモンのバランス...

 
 

太ももやひざ上のムダ毛の処理は、皆さんはしますか?私はひざ上の短いスカートやホットパンツなどを履きませんし、ひざ上や太ももは、濃い毛ではなく産毛が生えている程度なので殆ど処理をしません。ですが、やはり、夏の水着の季節には、処理をします。産毛であってもないほうがきれいに見えますよね。また、ひざ丈のスカートなどをはいているとき、椅子に座ると、ひざ上のムダ毛が見えてしまったりするときもあるので、季節を問...

 
 

鼻の下のムダ毛は、うぶ毛であることが多いですが、時々太い毛が生えていたり、うぶ毛であっても濃かったり・・・女性の鼻の下のムダ毛はとても厄介ですよね。近年の女性は、鼻の下のむだ毛が濃いという人が多いそうです。脱毛エステーや脱毛クリニックでも、ワキや脚、腕のほかに、鼻の下の脱毛を希望する女性が増えているそうですよ。鼻の下のムダ毛は、女性ホルモンの分泌量が関係していたり、働いていてストレスが多い女性など...

 
 

二の腕やひじ上のうぶ毛は、あまり処理をしていない人も多いですね。ひじ上や二の腕は、うぶ毛が生えている程度ですから、ノースリーブや水着を着る時に少し気になる程度ですし、あまり神経質にならなくても良い箇所のように思います。ですが、ひじ下をきれいに処理していると、ひじ上や二の腕のうぶ毛も気になりますね。人が見たときににも、ひじ下はきれいだけれど、ひじ上や二の腕にうぶ毛が残っていると不自然に思うかもしれま...

 
 

デリケートゾーンの脱毛が受けられるサロンは年々増えています。デリケートな部分の脱毛といえば、Vラインや乳首周りなどですが、最近はIラインやOラインの脱毛をする人も多いですね。脱毛の人気部位というと両ワキや腕、脚などです。モデルや水着を着る職業の人、ダンサーなどは、Vラインは勿論、IラインやOラインの脱毛をすることが多いようですが、最近は一般の人も、IラインやOラインの脱毛をしたいという人が増えてき...

 
 

へそ周りとは、おへそを中心として直径2.5cmほどのことをいいます。この部分のムダ毛、結構目立ちますよね。女性の場合は、それほど剛毛ではないですが、ビキニを着たときや、ローライズのボトムスなどでおしゃれを楽しみたいとき、ヘソだしファッション・・・どうしてもおへそに目がいってしまうので、ムダ毛が生えていると目立ちます。ヘソピアスをつけている人などは特に、この部分のムダ毛には気をつけているのではないで...

 
 

もみ上げの脱毛をする人も多いですね。もみ上げと言うと男性のシンボルだったりしますね。シンボルだからと言って生え放題でよいか?というとそうではなく、男性もひげを剃るときに一緒に整える人も多いくらいです。つまり、男性であってももみ上げの格好に破棄を配っていると言うことになります。ですから、男性ももみ上げの脱毛を行う人もいるのですが、最近は女性ももみ上げの脱毛をする人が増えています。女性のも見上げは産毛...

 
 

近年の脱毛エステで脱毛できる部位はほぼ全身です。ですから、乳首周りのムダ毛も脱毛エステで処理することができます。女性の乳首の周りは、あまりフサフサと濃い毛は生えません。ですが、たまに乳首の周りに濃い毛が生えたりしますね。慌てて毛抜きで引っこ抜いた経験がある人も多いのではないでしょうか。男性の乳首の周りにも、濃い毛が生えていることがあります。男性の胸の毛というのは、海外の俳優さんだと素敵でワイルドに...

 
 

意外と目に付く手元。爪を短く切って清潔感を出したり、ささくれなどがないようにお手入れをするのは当然のこととして、手の甲はムダ毛も生える部分なので、しっかりとしたお手入れが必要デス。ムダ毛の処理は、女性にとって年中無休ですが、両わき、足、腕などだけでなく、メジャーでない部分のムダ毛も意外と目立つので注意が必要です。本人が気にしていなくても、人から目につきやすい部分のムダ毛は、毎日の処理で置き去りにな...

 
 

口下って目立ちませんが、でもよく見るとムダ毛が生えています。自分の口下を見ると、細かいうぶ毛が唇の縁にびっしり生えているのですが、自分で鏡を見たときにもあまり気付かないので、処理をしていない人も多いようです。しかし、メイクをバッチリしているときなど、意外と目立ちます。グロスを塗ると、口下のムダ毛に付着するので、キラキラひかってしまうのです。そんなときに、『あっ!』と気付く人も多いはずです。光に当た...

 
 

おへその周りのムダ毛、おへその下のムダ毛、皆さんはどのように処理されていますか?水着姿になったとき、おへその下のムダ毛って恥ずかしいですよね。女性は、妊娠したりするとその部分の毛が濃くなってしまったりするのでカミソリや電気シェーバーで剃る人もいますが、ほぼうぶ毛です。ですから、女性が脱毛エステや脱毛クリニックでおへその下の脱毛をするという人はそれほど多くありません。ですが、男性の場合、おへその下の...

 
 

皆さんは男性の胸毛に魅力を感じますか?実は、日本では、男性の胸毛を好意的に思う人が少ないそうです。ですから、「日本人こそ胸毛の処理が必要だ!」といわれています。男性同士ですと、「男子たるもの、ムダ毛の処理なんて不要だ!」「胸毛が濃いほうが男らしい!」なんて思ったりするみたいですが、実は女性はあまり男性のムダ毛がすきではないので、女性見られる機会が多いのであれば、ある程度は薄く脱毛したほうがよさそう...

 
 

おしゃれを楽しむために、腰の脱毛をする女性が増えています。腰のムダ毛は、水着を着る時に処理をするという人が多いですね。自分ではなかなか見にくいところですから、お友達同士で処理をするという人も多いかもしれません。近年は、ローライズのパンツスタイルが普及し、海やプール意外でも腰のムダ毛を気にする人が増えています。ローライズのパンツファッションは、下着を特に気にする人が多いと思うのですが、見えてしまうの...

 
 

背中のムダ毛は自分では見ることは殆どありません。普段目にすることがないので、ワキや脚、腕などのムダ毛に比べると全くと言ってよいほど気になりませんが、実は背中のムダ毛は人からは目に付きやすい部分なのです。夏場の水着を着るときは特に、冬でも、襟ぐりが大きいファッションなどで、背中やデコルテがでるような服を着たり、お正月などに着物を着たりすると、えりあしから首、背中にかけてのむだ毛は結構目立ってしまいま...

 
 

頬のムダ毛はいつも処理していますか?バッチリメイクを決めたい!素肌を美しく見せたい!と思ったら、まゆ毛や鼻下のムダ毛だけでなく、おでこや頬のムダ毛をお手入れすると良いですね。頬などにはあまりムダ毛は生えていないように思いますが、実際にカミソリなどで処理をすると、「美白効果」が得られますよね。美白化粧品を使って肌の内側からきれいになる!という事も必要ですが、やはり肌の外側のお手入れもかかすことができ...

 
 

首のムダ毛。背中が開くドレスや和装の時にはすっきりムダ毛を処理するとさらに美しく見えてよいですよね。女性は顎を引き、背中をピンッと伸ばした立ち姿がとても華麗できれいです。ですが、近寄ったときに、ムダ毛がフサフサしていると、ちょっとがっかり・・・なんていうことにもなりかねません。首のムダ毛は、後頭部のえりあしから背中にかけて生えます。自分では気付きませんし、視力が悪い人などは鏡越しに見てもあまり見え...

 
 

足の甲のムダ毛は、普段は靴や靴下を履いているのであまり目立ちませんが、夏場や職場で、サンダルやミュールを履くと目立ちます。せっかく可愛いサンダルやミュールを履いていても、ムダ毛が目立ってしまうとがっかりですね。足の甲のムダ毛は、カミソリなどで処理をする人が多いかもしれません。女性はあまり濃い毛が生えませんが、足はあまり日焼けする部分ではなく、色白な部分なので、ムダ毛が結構めだちます。ですからカミソ...